PEOTコース

PEOTとは
プロフェッショナルエッセンシャル
オイルセラピーを極めよう。
PEOTとは「プロフェッショナルエッセンシャルオイルセラピー」の頭文字を取ったもので、上級のアロマセラピストを対象に、より発展的に精油の活用法を身に付けることができるIFA国際アロマセラピスト連盟の最新資格です。 化粧品・シャンプー・ボディシャンプー等 ホームメイドとは一線を画した本格的なアロマプロダクツ制作を学べます。豊富な化粧品制作実習を交えて学習できます。
コース目次

アクトのPEOTコースの特長

アクトのPEOTコースの特長
化粧品製造許可を持つ
アクトだからこそ
本格的な化粧品制作実習が学べます。
当校の母体である「株式会社アクト・フォ」は、化粧品製造業許可を持つため、化粧水・乳液・クリーム・ボディシャンプーなど、「ホームメイドのアロマコスメ」とは一線を画した本格的な化粧品づくりを習得できます。
実習を通して、知識だけでない生きた活用が身に付きます。
アクトのPEOTコースの特長
ホームケア製品を提案するアロマコスメセッションのノウハウを提供します。
お客様おひとりおひとりの心身に合わせたホームケア製品を、セッション形式でご提案するノウハウを伝授します。他のアロマサロンと差別化し、お客様の信頼を勝ちとる独自メニューが開発できます。※化粧品販売には化粧品製造業・販売の許可が必要ですのでご注意下さい。
アクトのPEOTコースの特長
化粧品の目利きになれます。
化粧品の成分を見るだけで、安心・安全なものかどうかを判断できる「目利き」となる知識を深く学べます。自分自身に役立つことはもちろん、お客様へのアドバイスにも活かし、信頼を勝ち取ることにもつながります。
アクトのPEOTコースの特長
80種の精油を自由自在に
ブレンドする技術が身に付きます。
プロの調香師とアロマセラピストを育成する当スクールならではの、感性と化学的根拠を融合させた独自のアロマブレンドノウハウを、化粧品に活用することができます。
資格取得の流れ
資格取得の流れ

PEOTコースの受講には、IFA国際アロマセラピスト、日本アロマパルファン協会アロマパルファニスト、もしくはAEAJ認定アロマセラピストのいずれかの資格が必要です。
現在の取得資格によって受講免除がございます。
初めて学ぶ方は以下すべてをご受講下さい。

  • 受講

    精油の化学+植物代謝学+IFA精油学+IFA解剖生理学+病理学+アロマパルファンヌコース+PEOT実習コース

  • 課題提出

    60症例カルテ+ビジネスレポート+研究レポート+化粧品製造ビデオ審査

  • 試験

    筆記試験+実技試験合格

受講には、IFA国際アロマセラピスト、もしくは日本アロマパルファンヌ協会アロマパルファニストまたは、AEAJ認定アロマセラピストの資格が必要です。
なおIFA国際アロマセラピスト認定後。5年以内の方は解剖生理学の試験が免除になります。

参考:IFA国際アロマセラピスト連盟
プロフェッショナルエッセンシャルオイル
セラピーディプロマコース

PEOT実習カリキュラム
PEOT
実習コース
(全14日間)
  • 1日目: オリエンテーション・症例カルテとセッションについて
  • 2日目: PEOTセラピストのための精油学
  • 3日目: オリエンテーション / 《第1処方》化粧水 / 《第2処方》ボディ用 ジェル・スクラブ
  • 4日目: 《第3処方》クレイパック / 《第4処方》フェイスパック
  • 5日目: 《第5処方》クリーム / 《第6処方》ローション乳液
  • 6日目: 鹸化に関する座学 / 《第7処方》ボディーソープ
  • 7日目: 《第8処方》ヘアシャンプー / 《第9処方》ヘアコンディショナー
  • 8日目: 《第10処方》ボディーミルク / 《第11処方》アフターシェーブローション
  • 9日目: 《第12処方》デオドラントローション / 《第13処方》バスミルク(入浴剤)
  • 10日目: 《第14処方》クレンジングオイル / 《第15処方》クレンジングミルク
  • 11日目: 《第16処方》機能性化粧水と美容ジェル / まとめ
  • 12日目: 様々な症状に対応したブレンドオイルとキャリアオイル
  • 13日目: ケーススタディ
  • 14日目: ケーススタディ

※IFA国際アロマセラピスト認定後、
5年以内の方は解剖生理学の試験が免除になります。

無料説明会はこちら
PEOT理論カリキュラム
PEOT
理論内容
  • 精油学(理論)全4日間

    60種類の精油とキャリアオイルの知識と活用
    女性ホルモン(更年期・生理不順・生理痛・PMS)のための精油学
    肩こり・腰痛・全身疲労のための精油学
    冷え・むくみ・セルライトのための精油学
    呼吸器・消化器不調アプローチのための精油学

  • 解剖生理学(理論)全10日間

    骨格と筋肉/循環器/リンパ/免疫/神経系、感覚器/呼吸器/内分泌/生殖器/消化器/泌尿器/細胞、組織、器官、皮膚

  • 精油の化学全2日間

    1日目:30種類の精油をサイエンスの角度から紐解く
    2日目:苦手な精油成分の化学構造をわかりやすく徹底解析

  • 植物代謝学

    PEOTの必須科目である植物代謝学。
    植物の構造を学び、精油の原点である、植物の生きた姿をリアルに学びます。

  • 病理学

    PEOTの必須科目である病理学。※IFA資格取得後5年以内の方は免除になります。
    解剖生理学に沿った各病気の症状、原因について学びます。
    禁忌事項の確認が必要なPEOTカウンセリングにおいても必須の知識となります。

  • アロマパルファン検定2級 全1日(詳細はこちら
    • 香水の基礎知識
    • ブレンドを極める3つの指針 香水の歴史
    • 真実の精油物語
      ラベンダー編(4種)・ユーカリ編・サンダルウッド編
    • マイファーストアロマパルファン
  • アロマパルファン検定1級 全1日(詳細はこちら
    • 真実の精油物語
      スイートオレンジ編、ベルガモット編、イランイラン編、フランキンセンス編
    • 人生を変えた魔法の香水〜アロマパルファンストーリー〜
    • マイセカンドアロマパルファン
無料説明会はこちら
受講料
PEOT実習コース ¥490,000(税込)(教材費別)
精油学 ¥120,000(税込)
解剖生理学 ¥299,000(税込)
精油の化学 ¥64,800(税込)
植物代謝学 1日 ¥32,400円(税込)
病理学 1日 ¥32,400円(税込)
アロマパルファン検定2級・1級 2日間セット 35,432円(税別)(教材費別)
無料説明会はこちら